RSS

カテゴリー : 2014年 3月

尾翼サーボ

こんにちは。電装です。

突然ですが、二宮翔会のサーボの型番を公開します。

フタバのs9351です。

スペックは

http://www.rc.futaba.co.jp/english/servo/products/s9351.html

ここから閲覧できます。デジタルサーボみたいですね。

サクッと回転してくれるので、こちらとしても結構信頼しています。

ただ、このスペックだとまだ足りてないのでもうちょっといいものを探さねばなりません…。

CNCを使い始めました

こんにちは。二宮翔会電装班です。

先日、我が部にCNCがやって来ました。先生が研究室で使用されていたものなのですが、

・当時期待されていた精度ほどでなくなってきた

(かなり高精度が要求される加工をされていたそうです)

・保守期限がとっくに切れている(H18年位に切れたみたいです。要するに今後修理とかが一切不能…)

・でかい…

などという理由もあって、しばらく我が部で使用させていただける事となりました。この件を快諾していただけた先生方には、本当に感謝しております。

 

さて、写真でも載せて見ましょう。

P1020104

これが全体像。導入したばかりで試行錯誤中です。ごちゃごちゃしていますね。

隣に制御用のCAD&CAMマシンがおいてあります。CAMソフトとドライバなどの関係から未だXPです。4月以降はスタンドアロン運用になると思われます。不便になりますね。

我が電装班では、早速対気速度計の試作品を切削しています。

切削手順は、

・CADデータ作成

・CAMデータ作成

・切削

となります。もちろん原点出しなども必須作業です。

kisoku002

図面はこんなふうになります。我が部ではSolidWorksを使っています。

P1020105

切削中はこんなかんじです。アクリル板を削っています。デフォルト設定よりは少々早めの12mm/sで切削していますが大丈夫そうです。

実は使用しているエンドミルは、恐らく折れています。これは僕が原点だしをし忘れ前の設定で切削を開始してしまい、アクリルに3mmくらいミルが刺さってしまったためです。

そのまま回転をかけようとしてモーターが以上トルクでストップ。歯が折れたみたいです。

しかしながら替え刃は高いですし、どうせ試作です。肉抜きがトラスになってないなど不満点も多いですから、とりあえず折れたミルで削ってみています。

P1020106

試しにMDFで切り出してみたものがこちらになります。

アクリルは結構高いですし、切削時間もかかるので、試作ギリギリ段階まではMDFの削り出しのほうがいいかもしれません。

 

これでは。今回はここまで。