RSS

カテゴリー : 2016年 8月

展示

皆さんこんにちは、二宮翔会です。
すっかり夏になり愛媛大学では夏期休業が始まりました。二宮翔会では暑い中ですが少しずつ活動していきます。

さて、展示のお知らせです。

今、愛媛県松山市の生涯学習センターにおいて、『学習センター 夏季企画展「二宮 忠八」大空への夢』と題しまして企画展が開かれています。
これは飛行機の父と呼ばれる愛媛県八幡浜市出身の二宮忠八の生誕150年を記念し開かれるものです。
企画展では忠八の歩んできた歴史を始め、関連展示として三菱のMRJに関する展示なども行っております。
そんな中、忠八の考案したカラス型の模型飛行機をモチーフにした人力飛行機を作っている私達にも声をかけて頂き、簡単な機体の部品の説明や、構造部品の展示、活動風景のスライドショーなどの展示の協力を行っています。

企画展は9/11(日)まで開かれており、学習センターの開館時間はAM9:00~PM17:30となっております。
詳しくは企画展のポスターの写真を載せておきますのでご覧ください。

愛媛県に住んでいる方はもちろん、県外にお住みの方も、偉人:二宮忠八の激動の人生とそれから現代に与える影響、また私達二宮翔会の活動の様子をどうぞご覧になってみて下さい。

長い夏の間に足を運んでみてはいかがでしょうか。
それでは、良い夏をお過ごしください。

生涯学習センターチラシ001 0027

代表 辻下 新也