RSS

二宮忠八翁飛行記念大会

皆さんこんにちは。久しぶりの更新となってしまい大変申し訳ありません。私たち二宮翔会は、本日行われた“二宮忠八翁飛行記念大会”に参加させていただきました。この大会は、私たちがコンセプトとしているカラス型飛行機を考案した二宮忠八翁を称えるため、八幡浜市で毎年開催されている大会です。

今年は新入部員9名がゴム動力プロペラ部門に出場しましたが、長い時間をかけて研究・製作されている方々にはその実力を見事に見せつけられる形となってしまいました。ブースの方では、壊れてしまった飛行機の修理や募金活動の他、パイロットが実際にトレーニングで使用しているマシンへの試乗体験を行いました。

本大会への参加をとおして、新たな部員を含めたチームとしての結束力を高めることができ、各部員にとっても今後の活動に対する気持ちを奮い立たせる良い機会となりました。これからも目標に向かって一意専心していきたいと思います。

最後になりましたが、募金活動にて5,982円の寄付をいただきました。

いただいたお金は今後、機体の製作および部材の購入費に大切に使わせていただきます。

今後も温かいご支援をよろしくお願い致します。

 

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)