二宮翔会の歴史

2002年

二宮翔会の発足

2003年

機体名:平成カラス1号
記録:鳥人間コンテスト出場するも、安全性の不足のため棄権。

2004年

機体名:平成カラス2号
記録:鳥人間コンテスト出場するも、プラットホーム上で機体破損のため棄権。

2005年

機体名:平成カラス1号type-R
記録:鳥人間コンテスト出場。44.82m。

2008年

機体名:平成カラスⅥ(愛称:渡鴉)

2009年

機体名:Hey☆Say☆カラス

2010年

機体名:Hey☆Say☆カラス
記録:鳥人間コンテスト出場。飛行距離769m。

2011年

機体名:平成カラスⅨ
記録:鳥人間コンテスト出場。飛行距離650m。

2013年

機体名:平成カラスX
記録:電動アシスト人力飛行機を制作。 笠岡ふれあい空港で飛び切り。

2014年

機体名:平成カラスXI
記録:水素アシスト型人力飛行機を制作。 笠岡ふれあい空港で水素アシスト型人力飛行機としては、 世界初の飛行。

2015年

機体名:平成カラスXI改
記録:鳥人間コンテスト出場。飛行距離714.84m。

MENU

twitter